チョココーヒー

コーヒーにチョコレートを入れる簡単レシピ!美味しいチョココーヒーの作り方

コーヒー チョコレート レシピ

チョコレートとの相性がよい飲み物はなんと言っても「コーヒー」ではないでしょうか。

苦味のあるコーヒーに甘味のあるチョコレートを溶かして飲むチョココーヒーはとても人気です!(カフェモカとも呼ばれる)

お互いにビターな味で似ているので相性がいい組み合わせですよね。

そのコーヒーにチョコレートを入れた美味しいチョココーヒードリンクのレシピ(作り方)をご紹介します!

お家にある材料を使って簡単に手作りできるレシピばかりですよ♪

今回のチョココーヒーレシピ
  1. 「板チョコ✕コーヒー」で作る定番レシピ
  2. 「チョコレートソース✕コーヒー」で作る簡単レシピ
  3. 「ホワイトチョコ✕コーヒー」で作る甘いレシピ
  4. 「高カカオチョコ✕ドリップコーヒー」で作る健康レシピ
  5. 手作り「モカジャバ」のレシピ
  6. スタバ風「カフェモカ」のレシピ
  7. チョコの代わりにココア粉を使う代用レシピ

自分でも簡単に作れる♪
チョコレートコーヒーレシピ」を参考にして見てください!

また、「コーヒー入りのお菓子メニュー」も3品紹介しています。

目次
  1. コーヒーにチョコレートを入れた簡単レシピ・作り方
  2. 【基本レシピ】インスタントコーヒーにチョコレートを入れる
  3. 【簡単レシピ】コーヒーにチョコレートソースを入れる
  4. 【甘いレシピ】コーヒーにホワイトチョコを入れる
  5. 【健康レシピ】ドリップコーヒーに高カカオチョコレートを入れる
  6. チョコレートコーヒーの本格的なカフェメニューとレシピ
  7. コーヒーにチョコレートを入れると美味しいドリンクになる理由
  8. コーヒーにチョコレートを入れた飲み物・まとめ
  9. コーヒー入りチョコレートのお菓子3品のレシピ
  10. コーヒー入りチョコレート菓子・まとめ

コーヒーにチョコレートを入れた簡単レシピ・作り方

お家で自分で作れる簡単レシピを4種類ご紹介!

基本的には「コーヒーにチョコレートを入れるだけ」で、あとは用途に合わせて組み合わせを変更します。

目的別おすすめレシピ

【基本】インスタントコーヒー+チョコ
【簡単】コーヒー+チョコレートソース
【甘い】コーヒー✕ホワイトチョコ
【健康・ダイエット】ドリップコーヒー+高カカオチョコ

では順番に紹介します。

【基本レシピ】インスタントコーヒーにチョコレートを入れる

チョココーヒーを自分で作る時は、家にある材料で簡単に作りたいですよね。

まず最初に『基本的な定番レシピ』になります。

材料として
・インスタントコーヒー
・板チョコ(明治など)
・砂糖
・牛乳
があれば作れます。

チョココーヒー作りの前準備

液体状になっている「チョコレートソース」ではなく、固形状の普通のチョコレートを使う場合、溶けにくいというデメリットがあります。

溶けやすくするためには、温度を熱くします。

・カップをお湯で温めておく
・熱湯を使う

それでも溶け残ってしまった場合は
・鍋でに溶かす
・電子レンジで温める
が有効です。

材料と作り方

<材料>

  • インスタントコーヒー:小さじ1
  • 板チョコ:3粒
  • お湯:100ccくらい
  • 砂糖:適量
  • 牛乳:適量

<作り方>

  1. カップをお湯で温めておく
  2. カップにインスタントコーヒーを入れる
  3. 板チョコを入れる
  4. 沸騰したお湯を加え
  5. チョコが溶けるまでしっかり混ぜる
  6. 味をみて、砂糖や牛乳を好みで加える

チョコは溶けやすいように削って入れた方がいいです。

明治ブラックチョコレート+コーヒーの作り方

コクのあるカカオ感とキレのある後味
キリッとマイルドビターな「明治ブラックチョコレート」
1枚容量:50g

<材料>
・インスタントコーヒー:小さじ1
・明治ブラックチョコ:3粒
・グラニュー糖:小さじ1
・牛乳:適量

作り方のポイント
  • ブラックチョコもほのかに甘いですが、苦味✕苦味なのでこのままでは苦い。
  • 好みでグラニュー糖(砂糖)を入れる
  • 健康面での効果・効能を期待する場合は、そのまま飲む。

明治ミルクチョコレート+コーヒーの作り方

永遠のピュアチョコレート
ホッとする美味しさがある「明治ミルクチョコレート」
1枚容量:50g

<材料>
・インスタントコーヒー:小さじ1
・明治ミルクチョコ:3粒
・グラニュー糖:小さじ1/2

作り方のポイント
  • 甘味はあるけど少し砂糖を加えると美味しさアップ
  • 温度が足りないと溶け残る
  • 牛乳は入れなくても良いがお好みで。

好きなチョコレート✕コーヒーで作る

しかし一番理想的なのは「美味しいチョココーヒー」を作れること!

味が美味しくなるチョコレート材料は、自分が一番好きなチョコレートを入れることではないでしょうか?

「メルティキッスを入れる」
「ポッキーでかき混ぜる」
「贅沢にゴディバのチョコを溶かそう」
など、いろいろ楽しめますね♪

【簡単レシピ】コーヒーにチョコレートソースを入れる

実は一番手軽に簡単に作れるのが「チョコレートシロップ(チョコレートソース)」を使った作り方です。

固形のチョコレートをコーヒーに入れると溶けにくい

板チョコで作ると固形状なので、コーヒーの温度が低いとチョコが溶けません。

しっかりかき混ぜても、チョコの溶け残りがツブツブになって残ってしまいます。

「チョコレートソース」を使うレシピ!

その点、液体上の「チョコレートソース」は簡単です!

コーヒーの温度も気にしなくてOK!

溶け残りもないのでとても簡単にできます。

仕事中でもチョコレートソースを加えるだけで、ちょっと贅沢に「チョココーヒー」が完成するので便利ですよ!

材料と作り方

<材料>
インスタントコーヒー:小さじ1
チョコレートシロップ:大さじ1
砂糖:適量
牛乳(ミルク):適量
<作り方>

  1. インスタントコーヒーにお湯をそそぎコーヒーを作る
  2. 出来上がったらチョコレートソースを加える
  3. 好みで砂糖やミルクを加える
  4. 混ぜて完成

コーヒーにチョコレートソースを入れた飲み物には世界中アレンジメニューが沢山あります。

  • モカジャバ(カフェごとに材料が違う・ココアもある)
  • カフェ・アレキサンダー(洋酒入り)
  • ショコラアテペック(洋酒入り)
  • ロシアンコーヒー(ロシア)
  • カフェ・ブラジレーニョ(塩入り)
  • チェリーチョコレートコーヒー
  • マロッキーノ(モロッコ人という意味)
  • カフェ・ショコラチーノ(ミルク入り)
  • カフェ・スラブ(バニラアイス入り)

詳しくはこちらで紹介しています。

チョコレート珈琲レシピ集
チョココーヒー【ドリンクメニュー】世界中にある種類と名前は?相性のいいチョコレートとコーヒーは、混ぜて溶かしてドリンクにしても美味しいです。チョココーヒードリンクのレシピや、世界中にあるメニューの名前をまとめてみました!...

【甘いレシピ】コーヒーにホワイトチョコを入れる

ブラックチョコではなく「ホワイトチョコ」を入れるホットチョコも美味しいですよ。

材料と作り方

<材料>
牛乳:150ml
インスタントコーヒー:小さじ1
ホワイトチョコ:2粒
砂糖:お好み量
ホイップ:あれば加える

  1. カップに牛乳を入れる
  2. 電子レンジで熱々にチンする
  3. インスタントコーヒーとホワイトチョコを入れる
  4. しっかり溶けるまで混ぜる
  5. お好みで砂糖やホイップを加える

ブラックチョコレートに比べて、ホワイトチョコは溶けやすいのですぐコーヒーと混ざります。
さらにホワイトチョコは甘いので、コーヒーの苦味との味のバランスがよく美味しいですよ。

【健康レシピ】ドリップコーヒーに高カカオチョコレートを入れる

チョココーヒーの材料である『チョコレート』と『コーヒー』は、とても健康によい食材です。

健康効果を高める組み合わせは
・高カカオチョコレート
・香りも味もいいドリップコーヒー
です。

材料と作り方

<材料>
ドリップコーヒー:カップ1杯
高カカオチョコレート:1~2粒
<作り方>

  1. 高カカオチョコレートは小さく刻んでおく
  2. カップをお湯で温めておく
  3. ドリップコーヒーをカップ1杯作る
  4. 熱々のうちにチョコレートを入れて溶かす
  5. チョコが溶けるまで混ぜる

高カカオチョコレートを使えば、健康的でダイエットにも生活習慣病予防などにもおすすめな飲み物になります。

チョコレートコーヒーの本格的なカフェメニューとレシピ

コーヒーと合うチョコレート菓子

コーヒーにチョコレートを入れるドリンクメニューは、本格的なカフェなどでも売られています。

「モカジャバ」のレシピ

「モカジャバ」にはいろんな定義がありますが、コーヒーにチョコレートソースを混ぜたものも「モカジャバ」と呼ぶことがあります。

手作りする場合のレシピがこちら

材料と作り方

<材料>
インスタントコーヒー:小さじ1
チョコレートソース:大さじ1
ホイップ(生クリーム):適量

<作り方>

  1. カップをお湯で温めておく
  2. カップにチョコレートソースを入れる
  3. インスタントコーヒーを小さじ1加える
  4. お湯をそそぎしっかり混ぜる
  5. 半立てした生クリームを浮かべる

スタバの「カフェモカ」のレシピ

コーヒーにチョコレートを入れた飲み物といえば、スタバの人気メニュー「カフェモカ」が一番有名です。

本格カフェモカ材料と作り方

<材料>
エスプレッソコーヒー:カップ1杯
チョコレートソース:適量
ミルク:適量
ホイップ:お好みで
<作り方>

  1. エスプレッソコーヒーをカップ一杯作る
  2. チョコレートソースを混ぜる
  3. ミルクを加える
  4. 生クリームをトッピング
  5. お好みでチョコソースをかける

スタバのチョコレート入りドリンクメニュー

スターバックスのドリンクメニューの中で、こちらには『チョコレート』が入っています。

  • ダーク モカ チップ クリーム フラペチーノ®
  • クランチー アーモンド チョコレート フラペチーノ®
  • ミンティー チョコレート ティー フラペチーノ®
  • ミンティー チョコレート ティー
  • カフェモカ
  • ダーク チョコレート モカ
  • コールド ブリュー フレッド
  • ホット チョコレート
  • ココア

*販売が終了することもあります。

スタバ チョコレートドリンクメニュー
スタバで飲める「チョコレート入りコーヒードリンク」のメニュー10選スターバックスにはたくさんのドリンクメニューの中に「チョコレート入りの飲み物」があります。10選ご紹介します。...

チョコの代わりに「ココア」で作るカフェモカのレシピ

カフェモカを自分で作る場合には、チョコレートソースを「ココアパウダー」で代用してもOK!

ココアで作るカフェモカはクックパッドにも沢山のレビューがあるくらい人気です。

こちらの記事でココアカフェモカのレシピを紹介しています。

【関連記事】
ココアコーヒーの作り方レシピは?簡単美味しいカフェモカ風ドリンク

コーヒーにチョコレートを入れると美味しいドリンクになる理由

コーヒーと一緒に食べると美味しいお菓子はいろいろありますが、チョコレートと合う飲みのはダントツ「コーヒー」です。

共通点が多く相性がいい

チョコレートとコーヒーは、原料のカカオ豆やコーヒー豆の産地や焙煎するまでの製造方法が共通していたするのも相性がいい理由です。

チョコレートとコーヒーの共通点や、数ある種類でおすすめの組み合わせをこちらで紹介しています。

コーヒーと合うチョコレート菓子
コーヒーに合うチョコレート菓子の種類と組み合わせ!相性がいい理由は?コーヒーに合うチョコレートを探している方必見!コーヒーと一緒に食べると美味しいチョコレートの種類をご紹介しています!コーヒー専用に作られたチョコレート菓子もありますよ。 ...

コーヒーにチョコレートを入れた飲み物・まとめ

コーヒーにチョコレートを入れるドリンクには沢山のレシピがあります。

作る時のポイントは、チョコレートが溶けやすいようにカップやコーヒー(ミルク)を熱々に温めることです。

コーヒーにちょっと甘さがほしい時など、チョコレートを1粒分入れて飲んでみてくださいね。

コーヒー入りチョコレートのお菓子3品のレシピ

ほのかにコーヒーの味と香りがするチョコレートのお菓子も美味しいものです。

そこで「コーヒー入りのチョコレート菓子」の作り方を3品ご紹介します。

お家で簡単にできるので、大人向けのバレンタインプレゼントにもおすすめです!

コーヒーチョコ・レシピ3選
  1. 「コーヒー入り豆チョコ」の作り方
  2. 「コーヒー入り生チョコ」の作り方
  3. 「コーヒー入り型入れチョコレート」の作り方

「コーヒー入り豆チョコ」のレシピ・作り方

既製品の豆チョコ菓子もたくさん販売されていますが、手作りもできます。

コーヒー入り豆チョコ

<材料>

  • コーヒー豆:10g
  • 甘めのチョコレート:40g
  • ココアパウダー:適量

<作り方・手順>

  1. チョコレートを電子レンジで溶かす
  2. 溶かしたチョコを少しずつコーヒー豆に混ぜてコーティング
  3. 粒がくっつかないようにする
  4. 好みの大きさの丸になるまでコーディング
  5. 1粒ずつはがす
  6. ココアパウダーや砂糖を好みでまぶす

「コーヒー入り生チョコ」のレシピ・作り方

料理サイト”クラシル”の「コーヒー香る生チョコレシピ・作り方」を参考にしました。

コーヒー入り生チョコ

<3人分の材料・分量>

  • 生クリーム:90ml
  • インスタントコーヒー:大さじ1.5
  • ビターチョコレート:225g(板チョコなら4枚)
  • 無塩バター:15g
  • ココアパウダー:適量(トッピング用)

<前準備>
・チョコレートは細かく砕いておく
・チョコを流し入れるバットに、クッキングシートを敷いておく

<作り方・手順>

  1. 耐熱ボールに生クリームを入れる
  2. 電子レンジ600Wで1分加熱
  3. ②にインスタントコーヒーを加えて混ぜる
  4. ③にチョコレートを加えて混ぜる
  5. ④に溶かしたバターを加えて混ぜる
  6. バットに流す
  7. 冷蔵庫で2時間以上冷ます
  8. 食べやすい大きさに切る
  9. 上からココアパウダーを振りかける

「コーヒー入り型入れチョコレート」のレシピ・作り方

コーヒーの入った固形状のチョコレートを作ってみましょう!

コーヒー入り型抜きチョコ

<材料・分量>

  • チョコレート(小さく砕く・チップ):50g
  • インスタントコーヒー:大さじ1
  • 牛乳:小さじ2

<作り方>

  1. インスタントコーヒーに牛乳を入れてレンジで温める
  2. 小さく砕いたチョコレートを、湯煎で溶かす
  3. 溶けたチョコレートを少し冷やす
  4. チョコレートに①(コーヒー+牛乳)を加える
  5. チョコとコーヒーを混ぜ合わせる
  6. チョコレート型に流し入れる
  7. 冷蔵庫でしっかり冷やして固める
  8. 型から取り出し
  9. 完成

*型は、専用のチョコレートモールドがなければ、使い捨てのカップでもいいです。

コーヒー入りチョコレート菓子・まとめ

Amazonや楽天市場などの通販サイトにもギフトとしていろいろなお菓子が売られています。

バレンタインデーなどのプレゼントに、手作りのコーヒー入りチョコレート菓子はおすすめです。

甘いのが苦手な男性にはぴったりな「コーヒー入りチョコレート菓子」です。